糖尿病外来

糖尿病治療

生活習慣病である糖尿病は、日本全国で890万人、予備軍を含めると2210万人にも及ぶ国民病ですが、約半数の糖尿病患者さんが医療機関を受診されず、適切な治療を受けていないようです。
糖尿病は早期にはほとんど自覚症状はありませんが、血糖コントロールの悪い状態を長年放置すると、失明、下肢切断、透析などの恐ろしい合併症を起こされる可能性がありますが、早期に発見しきちんと治療すれば、普通の生活を過ごすことができます。
また、糖尿病治療は医師の処方のみで完結するものではなく、患者さんの自己管理がとても重要です。当院では、なるべく患者さんの年齢、ライフスタイル、価値観などを考慮し患者さんと二人三脚で治療を継続していきたいと考えております。

▼ 糖尿病の検査、治療を希望される方へ

特に予約は要りませんので、診療時間内であれば、いつお越しになっても結構です。